マレーシア

ウミガメの卵保護にビニール袋?!

投稿日:2017年3月3日 更新日:

Sponsored Link

こんにちは、しほです。


今日は前回の記事続き、ウミガメ編です。

国定公園からレダン島に戻ってくる途中に、
シュノーケリングのお兄さんたちが夜、船出すからくる?と聞かれ、
即答で、YES!!!

言葉が全然通じないので今回もグーグル翻訳使いまくり。
船出してどこにいくのか意思疎通できないまま迎えにきてもらう笑。

それで船をだしてもらい海の満ち引きの関係で夜中になるとその陸は消失してしまいますが、
夜中になる前だったらそこにいける、そこで星を見よう!ということになりそこに行きました。

ほんとに贅沢!
でっかいスポンジのシートをひいてもらい、4人で寝転がり、星をみる。
街自体が小さいところなので周りに明るいところがなく、星がすっごい綺麗にみえる。
流星だっていくつみたかわからないくらいです。

海水が満ちてきたので、移動しようということになり。
次のポイントへ。
何をするのかいまいちわかってなかったですが。。笑


島に上陸し、こっちこっちと言われついていくと、
突然お兄さんの1人が穴を掘り出す!え!なに?!

かなり深くまで掘って、





そうです!ウミガメの卵!!!!


これ決して密漁ではないですよ。
お兄さんの話によると、観光客や外国人が来て取っていくとこが多発。
それを防ぐために先にローカルたちが採取し、それを政府に渡すのだそうです。
1個の卵2から3リンギットで卵を国が買い取ってくれるらしいです。

その日は200個とかとれていたのでこれ毎日してる結構な値段になるなあ。。と。
しかも採取するのはええけど、入れるもんビニール袋て。。笑
もっとええ袋あるでしょうに。。


採取が終了して、みんなでレダン島へ。
船飛ばすもんやから寒い寒い!
寒そうにしているとパーカー貸してくれました。

や、優しい。。


言葉でスムーズで会話できなくても、以心伝心できました笑。
また来月きてよー!うん!いくいく!と言ってかなり時間経ってますが、また行きたい島のひとつです。


レダン島の底力やばし。


この島のベサール島と同じで、
10月から3月ころまでクローズしてしまいます。

その間何してるの?とお兄さんに聞くと、
クローズの間はみんな漁師になるよ!とのこと。

おもしろいなーほんと。
世の中には自分が知らないことだらけで、普通に大学いって就職っていうのが普通の道とされる日本。
こんなところに来て、いろんなもの見て聞いてしてたら、
今まで自分の中に刷り込まれてたその『普通』がどんどん崩壊していくような気がした。



あ、でも漁師にはなりたいとは思わないですけどね笑

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link

-マレーシア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マンタナニ島〜コタキナバルまで編

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日はマンタナニ島について書いていきたいと思います。 マンタナニってたぶん聞いたことないですよね? マレーシアはマレー半島とボルネオ島の一部が国の …

解説!シンガポール–ジョホールバルまでタクシーで行き方

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日はシンガポールからジョホールバルまでの行き方タクシー編について書いていきます。 日本人からすると 国境をタクシーで越えるって何か不思議な感じし …

レダン島〜魚の渦に突入!

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日はレダン島について書いていきたいと思います。 レダン島?どこ?行き方は? レダン島とはマレー半島の東側に位置し、かなり北の方にあります。 タイ …

ランカウイ〜シンガポールから1時間半でいけるリゾート

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日はシンガポールから1時間半でいけるリゾート、マレーシアの東側に位置するランカウイについてお話します。 ランカウイについて ランカウイはマレー半 …

裏技!ペナンの空港から市内まで通常料金の半額でタクシーに乗る方法

Sponsored Link こんにちは、しほです。 この土日でシンガポールからクアラルンプール、ペナン島に行ってきました。 今回はペナンの空港から町までタクシーで通常の半額で乗れるという 裏技をご紹 …