シンガポール

これで完璧!シンガポール在住者が教える現地での服装編

投稿日:

Sponsored Link

こんにちは、しほです。

今日はシンガポールに観光に来られる際の服装についてお話していきたいと思います。

旅行先での服装って想像しにくいですよね。
そこで現地からリアルな情報をお届けします!
ぜひとも参考にして旅行で活かしてくださいね!


シンガポールの服装について


基本的には日本の夏服でOKです。
ただ!パーカーやストールを持って来てください!

シンガポールの雨季はだいたい12月から1、2月くらいと言われています。
年中スコールのような雨は降りますが、
この時期はスコールではなく、長く雨が降ることもあります。
このん雨季の時期は涼しく、夜も窓を開けていればエアコンも必要ないくらいです。


パーカー持参の理由としては。。

シンガポールの屋内は本当にクーラーが効いています!
タクシー、バス、電車(MRT)も本当に寒いです!

私は日系ではなく現地の会社に勤めているのですが、
オフィスが寒くてたまりません。。
フリースの分厚いパーカーを着ているくらいです。。それで十分くらい笑。


シンガポールではギンギンに部屋を冷やして迎えることが最高のもてなしらしいです。
それとこれは私の肌感覚ですが、彼らとは体感温度が違います。

白人と黄色人種では基礎体温が異なるので体感温度が異なることは知っていましたが、
シンガポーリアンと日本人も違うんです!
家のシャワーの温度もすごい低いし、部屋のエアコンでもえええ!と思うくらい冷えています。
冷えすぎて爪が紫色になります笑。



なのでパーカー、ストールなどは持参してください笑。


シンガポールのドレスコード


普通にシンガポールの街を観光する場合は良いのですが、
モスクや教会に入られる予定の方は露出を控えた方が良いでしょう。


マリーナベイサンズ


ドレスコードは展望デッキ上のレストラン、バー、クラブの3つが合わさったCÉ LA VI(セラヴィ)では午後6時以降はスタイリッシュシックだそうです。ショートパンツやビーチサンダル、タンクトップはだめだそうです。
女性は男性のドレスコードに比較して厳しくないようです。


マリーナベイサンズ内カジノ

スマードカジュアルをうたっています。ですので、ビーチサンダル、ショートパンツ、タンクトップはここもNGです。
マリーナベイサンズのカジノは24時間営業しています。
私の知り合いのシンガポーリアンは行ったことがない人が多かったです。
と、いうものシンガポーリアンまたは永住権保持者は入場料が発生します。観光客やその他現地で永住権以外のビザを持っている外国人は無料で入場できます。


その他の高級レストラン(セントーサ島内などの)だとドレスコードはありますが、
基本的にはスマートカジュアルでいけば問題ないですね。


LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link

-シンガポール

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンガポール生活に絶対必須な神ツール!

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日はシンガポールで生活する人には 超おすすめの神ツールをご紹介します! それは。。 REDMART レッドマート Redmartレッドマートって …

やらない理由を探さなかったから今シンガポールで働いてる

Sponsored Link こんにちは、しほです。 『へえ!シンガポールで働いてるの!すごいね!』 久しぶりに会う友達や知り合いの人から100%の確率で言われます。 実際働いてみると案外普通です笑。 …

シンガポールに来たらバクテー絶対食べて!おすすめの店舗!

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日は日本人大好き(なはず)バクテーをご紹介! 日本からシンガポールに旅行に来られる人は絶対試してほしい。 日本から友達が来てくれる時は必ず連れて …

シンガポールの湯の森でローカルに一番人気なお風呂はあれだった件

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日はシンガポールにある、 シンガポールにいる日本人なら知らない人はいないであろう 『湯の森温泉』に久々に行ってきたのでそのレポ記事を書きます。 …

タンジョンパガー、話題のけいすけハンバーグを食して来た。

Sponsored Link こんにちは、しほです。 あの話題のタンジョンパガーに新しくできたけいすけのハンバーグ専門店に 行ってきたので、そののレポ記事を書きます。 わたしが行ったのは 先週の4月1 …