引き寄せの法則 考え方

引き寄せの法則ってスピリチュアル?

投稿日:2017年3月25日 更新日:

Sponsored Link

こんにちは、しほです。

先日は引き寄せの法則とは?という基礎的な部分について書いていきました。

今日は私の実体験を元に引き寄せの効果について書いていきたいと思います。
先日の記事でバケットリストについて書きましたが、あれもまた引き寄せに使うことができます。


どう使うのか。
まずバケットリストを書き出して自分の願望を洗い出します。
すると、これも不思議なことで自分の願望が自分でわかると脳が勝手にその情報を集めてくれます。


バカみたいな冗談に聞こえるかもしれませんが、事実なんです!
どういうことか簡単に説明していきましょう。


脳は大量の情報を日々浴びていますが、
すべての情報をひとつひとつ処理している訳ではありません。
脳は自動的にその人の過去に経験したことに基づいて、
これは有益な情報、無益な情報と勝手に処理してくれます。


バケットリストで自分の望むことを書き出す行為をすることによって
そのフィルターにこの情報は自分にとって必要な情報だということを脳に刷り込みます。
すると、脳がその情報を集めてきてくれます。


わかりやすく例をあげてみます。


例えば、
あたなは今赤色のワンピースがほしいです。
そのことを考えていると、
街中で、雑誌で、テレビでいろんな人が赤色のワンピースを着ているところを目にします。

私のおばあちゃんも話していたのですが、
(引き寄せの法則なんて1ミリも知りません。)
私がシンガポールに住んでいることからシンガポールのことを考えることが多いそうで、
シンガポールのことが載っている新聞記事やテレビ番組、人から聞く話など
今まで生きてきた人生の中でこんなにシンガポールの情報に出会ったことがないと言っていました。


あなたにも上記のような経験はありませんか?
ハワイ旅行にいきたいなあと思えば、ハワイ旅行の特集がやっていたり、
どこどこのメーカーの車がほしいなあと思えば、街でその車をやたら見たり。


なぜこんなことが起こるのでしょうか?
脳がこれはあなたにとって無益な情報ということでフィルターを通して情報処理をしていたのです。
その情報自体は元々自分たちの周りに存在していたが脳が情報処理をしていたために、
自分にはその情報が届いていなかったということです。
ただあなたがこれが欲しい、見たいという願望を発信することで、
脳は有益な情報としてその願望に関連する情報、知識、さらに人物までも引き寄せてしまうのです。


実際、そのモノ(願望の対象物)は今まで存在はしていました。
ただ脳処理によってあなたに届いていなかった。


たったこれだけのことなんです。
脳って本当不思議で深いですよね。

このことについて詳しく書かれているのは、
『こうして思考は現実になる』という本です。


この本はワークをこなして、引き寄せの法則をスピリチュアルな方面からではなく、
実際に体験して理解していくという本です。
中でもハンガーの実験はおもしろかったです。
簡単に紹介しますが、針金のハンガーを2本用意します。
それをまっすぐに伸ばし、ピストル型(L字型)に折り曲げます。
長い方は約30cm、短い方は13cmくらいです。さらにこの短い方にストローを通してここを握ります。


ここからです!
とにかくネガティブなこと、自分にこんなことが起こったら嫌だなあ、
過去にこんな嫌な経験をしたということをイメージします。
イメージするだけです。何も言葉に出したりしなくOKです。


すると!!!!


ハンガーが内側に動きます。
もうびっくりしました!

反対にポジティブなことをイメージすると今度はハンガーが外側に動き出します。


人によってはなかなか動かないこともあるみたいですが、
私は結構すぐに動きました。


*もちろん無風なところでやってくださいね!


これが何を示しているのかというと、
前回の記事で書いた内容とリンクするのですが、
量子力学の面で話すと、
この世に存在するすべての物質は粒子でできています。
その粒子は常に振動しています。

感情も何もかもすべてです。
この実験では、
私から発せられたポジティブとネガティブな感情が発する振動(波動)というのが実際にあるんだよー!
ということを示しています。
やっぱり人間ていうのは目に見えるものしか信じない傾向があると思うんですよね。
だから自分で体験することは大事だなと。


おもしろいですよねー。


私は最近特に引き寄せの法則にはまっていて、本を読み漁っていますが、
実は知らないあいだにいろんなところで引き寄せの法則が働いていたんだなと感じています。


この方法を利用しない手はないと思うんですよね。
スピリチュアルって。。と敬遠するんでなくて
何でも食わず嫌いせずにやってみることが成功への近道だと思っています。
前回の記事でも言いましたが、引き寄せの法則には良い悪いの基準がないんです。
同じ波動のものを引き寄せるので思考したことはすべて現実化するんです。
これだけは忘れないでくださいね。
だから引き寄せ系の本には常に良い気分でいることが大事って何回も同じこと書かれてます。


ただこれが1番難しいんですが。。汗



あと、もうひとつ大事なのは、
インスピレーションが沸いたら0.5秒で行動することです。

これ良さそう、これ楽しそう、これやってみたいと思ったら即行動!
明日やろうはばかやろうですよ笑。


私は明日やろうなんて思っていたら一生できないと思っています。


自己啓発本やビジネス本もよく読みますが、
結構このことも書かかれています。
成功している人間は本当になんでも即行動しています。


まとめ
ー自分の願望を洗い出して明確化する
ーこの世のすべては粒子でできており、同じ波動のもを引き寄せる
ー良い気分で常にいる
ーインスピレーションが沸いたら0.5秒で行動!


LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link

-引き寄せの法則, 考え方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

原点回帰。ゼロに戻る大切さ。自分の声を聞くこと。

Sponsored Link こんにちは、5億年ぶりにブログ更新。 実はシンガポールで現地採用として3年働いていましたが、7月末日をもって日本に帰国しました。 THE 原点回帰。 シンガポールではいろ …

日本の教育は悪!英語力がないからって海外就職諦めてない?

Sponsored Link こんにちは、しほです。 タイトル結構強めですね笑。 つい先日シンガポールに1ヶ月前に来たばかりという女の子に会いました。 その時に来た理由などを聞いていて、 ふと感じたこ …

やらない理由を探さなかったから今シンガポールで働いてる

Sponsored Link こんにちは、しほです。 『へえ!シンガポールで働いてるの!すごいね!』 久しぶりに会う友達や知り合いの人から100%の確率で言われます。 実際働いてみると案外普通です笑。 …

合理的国家シンガポール、非合理的国家日本。

Sponsored Link こんにちは、しほです。 昨日日本に出張から帰ってきたお客さんと話していて おもしろいなーと思ったので 今日はその話をシェアしたいと思います。 その人はシンガポール在住2年 …

no image

無職になってやりたいことをやろうと決めた時の違和感

Sponsored Link こんにちは、しほです。 ずーと、だらだらと自分について書いてきましたが、 今回は証券会社に嫌気がさしてやめて、セブ島に留学してからのお話。 セブに留学して、語学面だけでは …