シンガポール シンガポールの交通機関徹底解説

シンガポールの路線バスの乗り方徹底解説。

投稿日:2017年4月5日 更新日:

Sponsored Link

こんにちは、しほです。

今日はシンガポールの路線バスの乗り方について徹底解説してきます。


初めてシンガポールに来られる方は結構難易度高いかもしれませんが、
運賃は非常に安く、至る所網羅しているので使えるとかなり便利です。


日本ではありえないですが、
シンガポールではバスは手をあげてタクシーを止めるときのように止めます。
たまにあなたの運転してるバスに乗るよ!みたいに立っててもスルーされる時あります。


なんでやほんま笑。


バスに乗るとすぐにある機械にイージーリンクカードをタップ。

イージーリンクカード(Ezlink card)とは。。

このカードはMRTの駅構内にあるTicket Officeとセブンイレブン、EZlinkのサイトで購入することが可能。
ただし値段が異なります。

MRT駅構内で買う場合
販売価格が$12で、カードには$7チャージ済み(つまりカード自体の値段は$5)

セブンイレブンで購入する場合
販売価格が$10で、カードには$5チャージ済み(上記同様)

タップして座席へ移動。

もし現金しかない場合はバスの運転手に行き先を告げるといくらか教えてくれます。
この時小銭を用意しておいて!

お釣りでないです!

そしたら運転手の席のすぐ後ろにあるところから
小さい切符のようなものが出てくるのでそれを受け取って座席へ異動。


バス内は何もアナウンスがないので私はいつもGoogle mapでいちいち確認してます。
いつも行くようなところは覚えてますが、初めて行くような場所は絶対必要。
ひとつ前のバス停を過ぎたら次降りますよのボタンを押して待機。


降りる時は前でも後ろでもOK。
降りる時にも乗るときにイージーリンクカードをタップします。
現金払いした人は切符をドアの近くのゴミ箱のようなところに入れます。
正直ここに入れなくてもOK。結構適当です。


これで完ぺき!


参考までにバス停の写真を載せておきます。


ここにはどの番号のバスが止まるかが表示されてます。



これはバスの路線案内。
シンガポールのバスは1駅1駅の区間がすごい短い!
ちなみに時刻表はないです。



これが乗降時にイージーリンクカードをタップする機械です。



基本的には時刻表はないですが、いろんなバスが止まるバス停はこのような
『あと何分でくるよー』のような電光掲示板があります。

止まるバスの量が少ないバス停はこれはないです。
市内だと結構頻繁にバスは来ますが、いつバスが来るのかという知るアプリもあります。
私は『SBS Transit』というものを使っています。
最近だとGoogle mapにも表示されるようになってます。



Google様まじ神。



まとめ
ーバスは手をあげて止める
ー現金しかない場合は行き先をバスの運転手に告げるといくらか教えてくれる。
ーお釣りは出してくれないので小銭をそろえていくのがベター。
ーイージーリンクがあればバスの入り口にある機械にタップする。
ーバス内はアナウンスがないためGoogle mapで確認するのがおすすめ。
ーひとつ前のバス停を過ぎたら次とまります用のボタンを押す。
ー降りるときは後ろからでも前からでもOK。乗るときと同様に機械にタップして降車。

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsored Link

-シンガポール, シンガポールの交通機関徹底解説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シンガポールの謎の日本食レストラン、Akira Back!

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日も日本食レビュー! たぶんここは誰も聞いたことないんちゃうかと思う日本食?レストラン。 フュージョン系日本食レストランです。 その名も、 Ak …

やらない理由を探さなかったから今シンガポールで働いてる

Sponsored Link こんにちは、しほです。 『へえ!シンガポールで働いてるの!すごいね!』 久しぶりに会う友達や知り合いの人から100%の確率で言われます。 実際働いてみると案外普通です笑。 …

超絶便利。シンガポールで出前を頼んでみたfood panda編

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日はシンガポールで出前を頼んで見たら、超絶便利だった記事を書きます。 シンガポールにはいろいろな出前アプリが存在します。 Food panda …

St. John island 〜シンガポール本島から15分でいける島にミャンマー人と行って感じたこと

Sponsored Link こんにちは、しほです。 シンガポールにも実は島があるんです。 ウビン島や、セントジョーン島、クス島などなど。 シンガポールをパッとイメージすると、やっぱりマーライオン、マ …

これで完璧!シンガポール在住者が教える現地での服装編

Sponsored Link こんにちは、しほです。 今日はシンガポールに観光に来られる際の服装についてお話していきたいと思います。 旅行先での服装って想像しにくいですよね。 そこで現地からリアルな情 …